東京:80代高齢女性特殊詐欺被害・犯人は空自衛隊

2018年9月26日、東京都青梅市に住む80代の女性からキャッシュカードをだまし取ったとされる特殊詐欺が発生した。警視庁青梅署は、埼玉県に住む航空自衛隊入間基地所属の、藤原誠也容疑者(24)を特殊詐欺の容疑で逮捕したことを発表した。

逮捕の容疑については8月28日、藤原容疑者の仲間と共謀し、百貨店員や警察官の装いをし「店に不審な女性が来ています。あなたの名義のカードを数枚持っており、カードを止めなければ危険です。これからカードを取りに行きます。」などと被害に遭った80代の女性に電話をかけ、キャッシュカードとクレジットカードの計7枚をだまし取ったとしている。

◇ ATMから現金300万円引き出す

藤原容疑者は、特殊詐欺グループの受け子や出し子役で、だまし取ったキャッシュカードを使用し、現金自動受払機(ATM)から300万円を引き出したとみられている。藤原容疑者は、容疑を認めており特殊詐欺については「インターネットで知り合った人から仕事の紹介をされた。金がほしかった。特殊詐欺の仕事というのは分かっていた。」と供述をしている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。