日別: 2019年7月8日

高齢者の入浴事故 熱中症が8割、ヒートショックが1割未満

2019年7月8日

2019年7月7日、千葉科学・黒木尚長(ひさなが)教授(法医学・救急救命学)の調査で、入浴中に浴槽で体調を崩した高齢者のうち、8割以上の人が熱中症かその疑いのあることが分かりました。また、急激な温度差で体に悪影響を及ぼす […]

続きを読む